FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊の正体見たり枯れ尾花

昨日の大引け値は11410円。安値から240円戻し。僅か2時間程度で、です。
夜場は、11470円。終値比60円高で取引を終えています。CME終値は、円建てで11485円。

NY・DOWとNASDAQも高値引けで終えています。
特にDOWは前日、前々日の下落をほぼ消し、14000$に乗せています。

幽霊が出る、出ると言われている心霊スポットで中々、出てこない。
下がる下がる、今週こそは陰線を引きそう・・と言われていても、 実際は逆に上がるばかり。

しかしまだ、レンジ相場。保ち合いの範疇です。
というのも昨日でオプションは、コールとプットどちらも下降トレンドになりました。
この動きだけを参考すると、揉みあいが予想されるという目で見ています。

この大きな相場の中、プットが一時的に上昇トレンドになる事もありました。
イコール株価・指数の下落を示唆するサインともいえます。。。が、しかし。なのです。
1、2日のスピード調整に終わってしまいます。 そして短時間にて、強烈な上昇があります。必ずです。

もちろん〔トレンド〕だけを指標にしているわけではありません。
先行指標になる事も多々ありますが、トレンドなんてものは短期・中期・長期で変わってくるものです。


今の相場は、幽霊の正体見たり枯れ尾花という言葉が似合います。
急落、急騰があり怖い怖いと思われがちですが結局は行ったり来たりを繰り返しているだけのレンジ相場。
どちらかにするっと抜ける時が来たらついていくのが吉なのでしょう。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。