FC2ブログ

11SQトレード

11限の成績。

オプション取引:+1,379,000円
先物取引:-317,000円

合計:+1,062,000


11限は、先物で損失を出しましたが、オプションで大きくプラス。
ボラティリティが上昇した相場で、オプション買いをメインに上手く立ち回れたと思います。
オプション売りはOTMだけで、危ない場面もほぼ無く、反省点は先物だけです。
12限は、先物売買を改善し、18年の〆を良いものにしたいです。

◆2018年実績◆

+6,185,000円

年ベースでは、過去最高水準になっています。
18年はこのまま水準を下げないよう、取り組んでいきたいと思います。

◆以前の実績◆
2017年:+4,659,500円 2016年:+1,381,500円 
2015年:+2,261,500円 2014年 +3,940,500円 
2013年 +2,456,000円 2012年:+4,474,000円

今まで1年単位でのマイナスはありません。そして、今年もプラスで推移し、プラスで終える予定です。
先物・オプション取引をされている方、そうでない方も是非、一度お試し下さい。



10月シグナルプラン

10月シグナルプランの結果です。
引き続き好調です。
8月も良い実績が出てきました。シグナルCを除いてプラスです。
調子の悪いシグナルは入れ替えを考えています。
シグナルCは入れ替え候補です。

寄り引け、先物OPプランの結果も良いので、右にある実績からご確認ください。




■シグナルA■

・60分足を用いたトレンド追従型の売買シグナル


2018年10月 +760円


※数字は225先物値幅。ラージ1枚の場合は×1000、ミニ1枚は×100してください。




■シグナルB■

日経225オプション戦略のひとつを用いた先物+日経225オプション売買シグナル



2018年10月 +308,000円



※先物・オプション合算の数字
※1000円以下は四捨五入した数字です。




■シグナルC■

複数のテクニカル指標の組み合わせシグナル



2018年10月 -1520円



※225先物値幅の数字。ラージ1枚の場合は×1000、ミニ1枚は×100してください。




■シグナルD■

日経225オプションを用いたOTM(アウト・ザ・マネー)を基としたシグナル売買



2018年11月 +134,000円



※1000円以下は四捨五入した数字です。

10SQトレード

10限の成績。

オプション取引:+159,000円
先物取引:+101,500円

合計:+260,500


10限は、前半の上昇で大きく利益を取る事に成功しました。
しかし、後半の下落では、利益を縮小してしまう結果に。後半は反省点でした。
先物でもきっちりプラスになり、良かったです。
色々と変な事をやるよりも、シンプルに。
分かりやすいポジション構成を意識していますので、初心者の方でもすんなり取り組めると思いますよ。

◆2018年実績◆

+5,123,000円

500万円を突破しました。
18年はこのまま水準を下げないよう、取り組んでいきたいと思います。

◆以前の実績◆
2017年:+4,659,500円 2016年:+1,381,500円 
2015年:+2,261,500円 2014年 +3,940,500円 
2013年 +2,456,000円 2012年:+4,474,000円

今まで1年単位でのマイナスはありません。そして、今年もプラスで推移し、プラスで終える予定です。
先物・オプション取引をされている方、そうでない方も是非、一度お試し下さい。



9月シグナルプラン

8月シグナルプランの結果です。
引き続き好調です。
8月も良い実績が出てきました。シグナルCを除いてプラスです。
調子の悪いシグナルは入れ替えを考えています。
シグナルCは入れ替え候補です。

寄り引け、先物OPプランの結果も良いので、右にある実績からご確認ください。




■シグナルA■

・60分足を用いたトレンド追従型の売買シグナル


2018年9月 +1470円


※数字は225先物値幅。ラージ1枚の場合は×1000、ミニ1枚は×100してください。




■シグナルB■

日経225オプション戦略のひとつを用いた先物+日経225オプション売買シグナル



2018年9月 +182,000円



※先物・オプション合算の数字
※1000円以下は四捨五入した数字です。




■シグナルC■

複数のテクニカル指標の組み合わせシグナル



2018年9月 +610円



※225先物値幅の数字。ラージ1枚の場合は×1000、ミニ1枚は×100してください。




■シグナルD■

日経225オプションを用いたOTM(アウト・ザ・マネー)を基としたシグナル売買



2018年9月 +112,000円



※1000円以下は四捨五入した数字です。

9SQトレード

9限の成績。

オプション取引:+159,000円
先物取引:+13,500円

合計:+172,500

9限の成績は少し物足りなかったのですが、コール側の売りを早めに手仕舞って、上昇を待ち構える事が出来たのは良かったと思います。そして、9限の先物は大人しい結果になりましたが、10限では現在大きな利益が取れております。来月の成績を楽しみにしておいてください。

◆2018年実績◆

+4,862,500円

もう少しで今年500万円を達成出来そうです。
1ヵ月マイナスになってしまったら印象も悪くなりますし、やる気も削がれてしまうかもしれません。
しかし、このように継続していくと、こつこつと利益は積み重なり、大きなものになります。

◆以前の実績◆
2017年:+4,659,500円 2016年:+1,381,500円 
2015年:+2,261,500円 2014年 +3,940,500円 
2013年 +2,456,000円 2012年:+4,474,000円

今まで1年単位でのマイナスはありません。そして、今年もプラスで推移し、プラスで終える予定です。
先物・オプション取引をされている方、そうでない方も是非、一度お試し下さい。